スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報発信

会社の情報を発信するのに、SNSの積極活用を決めました。

現在私的な情報はFacebookに投稿してこれをアプリによる連動でTwitterへ自動的に書き込み設定としております。
友達を中心に公表したいことをFacebookに書き込み、極めて個人的なことはTwitterにのみつぶやくやくというスタンスです。

同様に会社の情報を広く発信するため、ブログの記事をFacebookページに自動的に投稿するように設定しました。FacebookページからはTwitterに自動的につぶやく設定としてます。
こちらも同様に情報の重要性(?)を基準に最初に書き込むところを選択していく予定です。

できる限りお客様のお役にたてる情報を、随時アップできるよう努めます。

日々之精進


会社URL
 http://www.sanai-m.co.jp/

会社Facebookページ
 http://www.facebook.com/pages/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E4%B8%89%E6%84%9B%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A/117321838346898

SNS活用元年

昨年より、フェイスブック、ツイッター、ブログと少しずつ勉強しながら、仕事にも活用できないかと模索していました。

参考書を買って、いろいろと情報を得るにつれ、SNSの活用の重要性、魅力を感じていましたが、やはり一番大事なのはまずは継続して使ってみることだということを今更ながら痛感しています。

日記も嫌いだし、手帳を持ちあることもあまり好きではありません。
あまりマメな方ではないので、毎日毎日と考えると頭を抱えてしまいそうですが、少し気楽になってつぶやいたり、思いをつづったり、新たな発見を発表したりして、コミュニケーションを大切にする姿勢で頑張ってみようと思います。

とりあえず、今年の目標はSNSの活用元年として、自分や会社を積極的にアピールするとともに、多くの方とコミュニケーションがとれることを目標に頑張っていきます。

日々之精進

続きを読む

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

仕事はじめ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

例年1月5日までを年末年始の休暇としており、本年もそれにならい6日から仕事はじめとなりました。

仕事を始めるにあたって掲げた今年の弊社の目標は、各人のコミュニケーション能力アップです。

これは、社内でコミュニケーションをしっかりととることはもちろんのこと、お客様とも積極的にコミュニケーションをとることで、信頼関係を築いた上でサービスをご提供しようというものです。
サービス業の本質は、お客様にいかに満足を提供できるかということに尽きます。
お客様の満足を得るためには、お客様が何を求めているのかをしっかりと把握し、それに応えるサービスを提供することが必要です。
そのため、お客様のご要望をしっかりと汲み取ることができるコミュニケーション能力を各人が高めることが大切であり、お客様に信頼されてこそ満足度の高いサービスを提供できると考えています。

私も先頭に立ってお客様とコミュニケーションを図る方策を検討・実践していき、お客様に信頼される人間・会社となれるよう今年一年頑張っていきます。

仕事について

久しぶりにブログを更新します。

先日あるメールマガジンが紹介しているのを見て、一冊の本を購入いたしました。
タイトルは「大型店からお客を取り戻す”3つの仕掛け”」 山田文美
タイトルと簡単本の紹介が気になり、amazonで購入し現在読み進めています。

さて、この本にはニュースレターというツールを活用することで、顧客とゆるいつながりを維持しておき、これを動機づけとしてセールスレターで顧客の肩をたたくという手法が語られており、弊社のように田舎で商売している者にとっては、なるほどと感心させられるものでした。
中でも私が感心させれたのは、この手法の意図するところが、お客様との関係を絶妙なところで維持し自社の存在をアピールしている点です。

私の会社も小さな自動車整備・販売店であり、きれいな事務所もきれいな展示者も、きれいな事務員も特におりません。
私の会社の顧客層は、昔からのなじみのお客さんとそのご家族、私や従業員の縁故者や知人等からなって構成されており、なかなか新規のお客様を獲得するのは難しい状況にあります。
そのため、年々顧客数を維持するのも難しくなってきており、売り上げも現状維持で精一杯です。

ただ、そんな中でも新たにお客様となっていただける方も当然いるわけで、その方がなぜ弊社をご利用いただけるかといえば、やはり私をはじめ従業員の対応(接し方・技術・話法・会社の雰囲気等総合したもの)に一定の満足を得ていただけたからだと考えております。

私は昨年弊社の代表に就きましたが、その際従業員にはまず①自分がお客様の立場だったらどうするか、常にお客様の立場に立った接客、サービスを心掛けること、②お客様と積極的にコミュニケーションをとり、お客様の信頼を得られるような行動を心掛けることを第一に仕事に取り組んでほしいと伝えました。

確かに、お客様の言われることを全て言われた通り行っているのでは、弊社の利益とはなりません。
お金に糸目をつけないお客様なら、それもOKかもしれませんが、昨今の経済情勢を鑑みるとそんなお客様にはまずお目にかかれません。言われたとおりにやったのに、請求時金額でトラブル・・・。もっともダメな商売です。このとき苦労するのは従業員ではなく私本人なのです。」

家業を継いで13年、いろいろな経験をさせていただきましたが、やっぱり商売の基本はいかにお客様に満足していただけるか、これに尽きます。
お客様の言われることをしっかりと聞き、何を望んでおられるのかをしっかりと理解した上で、お客様に満足していただくにはどうすればいいか真剣に考えて仕事に取り組む。
仕事の成果についても、納得していただけるようご説明し、その上で適正と思われる金額でご請求し、お支払していただく。
私はこの一連のサイクルに責任をもって行うことが商売であると考えています。

そして、お客様よりお金をいただいた上「ありがとう」と言ってもらえる、そんな時が何よりうれしい瞬間であり、サービス業の醍醐味であると感じています。

そんなお客様とのやり取りを楽しめることに今更ながら感謝しています。

話は戻りますが、お客様と絶妙なバランスでおつきあいを続けていくことが、商売維持のためにも必要不可欠であることは、この本を読む前から私も感じていました。
商売の基本はやっぱり人です。
特にサービス業ならなおさら。
人とのつながりを大切にすることで、お客様から次の機会をいただけますし、また新たなお客様との出会いがあります。

そんな関係を築くためには、もっと自分を会社をアピールすることが大切であることがこの本には書かれていました。
弊社も私個人もどちらかというと大人しい部類です。
人に対し積極的にアピールすることは少し気恥ずかしいと感じていましたが、お客様にもっと弊社のこと、私のことを知っていただくことは、お客様とより良いコミュニケーションをとるために非常に大切であることを教えてくれました。

今、この本と著者に感謝するとともに、会社と私の情報を発信する術を検討しています。


今回のブログ更新もそんな気持ちの表れです。

基本的に日記も感想文も嫌いで、三日坊主ですが、「お客様の利益」→「会社の利益」→「従業員の利益」→「お客様の利益」・・・という商売の良いサイクルを築くためであれば、私が責任を持って情報発信しなければなりません。

これからも皆様に愛される人・会社となれるよう努力を続けてまいります。


日々之精進



テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

アップデート

なかなか会社のページを更新できません。

忙しいのもありますが、更新に手間がかかるのも難点です。

更新しやすいシステムということで頼みましたが、これが自由度が少ないので・・・。
仕組みを知らずに人任せで作成するのは良くないですね。

これからは心を入れ替え、まめに更新取り組むことで少しずつスキルアップしていきたいと思います。

日々是精進

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。